注目の記事 PICK UP!

【BAR et BAR POULET連載】Movie&Liquer 〜映画×お酒のステキな関係(1)〜

 

こんにちは。記者のウメ子ちゃんです。

 

BAR et BAR  POULET

の豊崎さんに記事を書いてもらったよー!

 

 

場所は北浦和のこちらー!

 

こちらでは映画(たまにアニメも…)で登場する

ウイスキーやビール、カクテルetcの

 

お酒の豆知識、蘊蓄を

お話しさせていただきたいと思います。

 

よければ、

バーテンダーの戯言にお付き合いください…。

 

記念すべき第1回!

『カクテル』

(1988年アメリカ/ロジャー・ドナルドソン監督)

 

30代後半のバーテンダーにはバイブルとも言うべき、

作品です→注)あくまで私見です。

 

主演は1981年のデビューから

現在までトップスターの道を走り続ける

トム・クルーズ兄さんです。

 

物語は兵役を終えた

ブライアン・フラナガン(トム・クルーズ)は

一獲千金を目指し、より稼ぎのいい仕事を求めて、

ニューヨークにやってきます。

 

しかし、就活は困難を極め、

ビジネススクールに通いながら、

バーテンダーのアルバイトを始めます。

 

そこで師匠とも呼べるべき

ダグラス・コグランと出会い、

彼の指導の下、バーテンダーとしてメキメキと成長し、

ダグと共に華麗なフレアバーテティングで

ニューヨーク中の注目を浴びていきます。

 

やがて、2人はスターとなりますが、

あるきっかけを境に喧嘩別れし、

別々の道を歩むことに…。

 

そんな青春群像劇ですが、

レッドアイ、セックスオンザビーチ、オーガズムなど

ちょっと刺激的な名前のカクテルが

数多く登場するこの作品。

 

で・す・が、筆者が推したいのは、

作品中盤ブライアンがダグと開いた

BAR『CELL BLOCK』に於いて、大盛況の中、

ブライアンがカウンターの上に立ち

 

日本ではホントにやったら、

方々から確実に怒られます。←で、済まないです。。。

 

聴衆(お客様)に向けて詩的に演説をするシーン。

ここでブライアンが手にしているのが、

ボトルが大きいのでおそらく1リットルかと思いますが

『ジム・ビーム』。

 

 

このジム・ビーム。歴史は古く、

1795年アメリカ・ケンタッキー州はクラーモントで

『オールド・ジェイク・ビーム』の名で

蒸留製造を開始しました。

 

ジム・ビーム蒸留所では

ジム・ビーム』の他に

 

ノブ・クリーク』、

ベイシル・ヘイデン』、

ベイカーズ』、『ブッカーズ』など

 

プレミアム路線も展開されています。

 

コーンの糖化率51%超の原酒を焦がしたオーク樽に

2年以上(4年)貯蔵し、ラベルにも記載されている通り

ストレート・バーボンウイスキー」と

呼称する許可を得ています。

 

その味わいは甘く軽やかなピーチやキャラメル、

バニラのフレーバーに

ほのかにオーク樽のニュアンスを感じ、

さらにモルト、コーンの香ばしさも加わった

絶妙なバランスの1本です。

 

昨今流行っているハイボール(ソーダ割り)で

ワイワイ愉しむのも良いですが、

時には“ストレート”や“オン・ザ・ロック”で

ゆっくりと贅沢な時間を過ごすのも、オススメですよ。

 

そんな『ジム・ビーム』と相性バツグンのおつまみは、、、

 

アメリカンな『自家製ハンバーガー』

 

 

北浦和東口の

BAR et BAR  POULET(バル エ バー  プーレ)』では、

バンズもパティも手作!!

 

中にはマスタードソースと

半熟の目玉焼きもとろーりとのぞきます。

 

フライドポテトも添えてあるので、

見た目のサイズ感よりボリューム◎です!

 

やっぱこれでしょ!

『ソーセージ盛り合わせ』

 

 

バーボンにはやっぱりお肉ですよ!!

全7本のソーセージが載ったボリューミーな一品。

 

岩手県産・菜彩鷄を使った

『チキンステーキ トマトソース添え』

 

 

BAR et BAR  POULET渾身の一皿。

 

圧力鍋でギュッと旨味を閉じ込めた鶏肉が

とってもやわらかジューシーです!

濃厚トマトソースとご一緒に◎

 

インスタはこちらだよー!

 

記者のウメ子ちゃんでしたー!


 



 




 

関連記事

  1. 【BAR et BAR POULET連載】Movie&Liquor〜映画×お酒のステキな関係(4)~…

  2. 【連載】ソムリエ斉藤店長のワインジャーニー【10】初鰹とのワインペアリング

  3. 【連載】ソムリエ斉藤店長のワインジャーニー【13】シチリアの白とイカ墨

  4. 【BAR et BAR POULET連載】 Movie&Liquor 〜映画とお酒のステキな関係10…

  5. 【連載】ソムリエ斉藤店長のワインジャーニー【4】自然派ワインとスパイス

  6. 【BAR et BAR POULET連載】 Movie&Liquor 〜映画とお酒のステキな関係(8…

  7. 【連載】ソムリエ斉藤店長のワインジャーニー【12】ナチュラルワイン

  8. 【連載】ソムリエ斉藤店長のワインジャーニー【11】肉料理と合う赤ワインのオススメ

人気記事

JOURNEY TWITTER

雄飛教育グループ

PAGE TOP