注目の記事 PICK UP!

編集長モッピーの歴史ゆる散歩、氷川神社編③【武家と氷川神社】(鷹どまりの松)

 

こんにちは。編集長のモッピーだよー!

 

 

今回も氷川神社をゆる散歩―!

 

 

図書館のお姉さんに色々教えてもらったよー!

 

武家と氷川神社

 

奈良時代聖武天皇の御代に「武蔵国一宮」に定められた

氷川神社は武家からも親しまれた神社なんだって!

 

鎌倉時代には、源頼朝が社殿を再建したり

神馬神剣を奉納したりしています。

 

戦国時代には岩槻太田氏

小田原北条氏が攻め込んできたとき

 

氷川神社の神主は

岩槻太田氏、寿能城主の潮田氏と一緒に

戦ったんだよ。

 

 

北条軍は強かったので

焼き討ちにあってしまいましたが

 

その後、北条氏は神社の再建、

社殿の造営をおこなったんだって。

 

鷹どまりの松

 

江戸時代には徳川家康が社領300石を寄進し、

社殿を造営したんだって。

 

家康氷川神社にはこんなエピソードがあるんだよー。

 

1600年頃、紀州徳川家の鷹場があり

 

家康が鷹狩りに来た時に

鷹が帰って来なかったことがありました。

 

そこで氷川神社に行き、祈願したところ

松に鷹が止まっていました。

 

感動した家康は氷川神社に扇を奉納し、

その後、元和8年(1622年)にその扇を

御神体として東照宮を造営しました。

 

暇さえあれば鷹狩りに行くほど

鷹狩りが大好きな家康さんならではのお話だね。

 

モッピー止まりの公園なんてできるかもよー。

 

編集長モッピーでしたー!

ほなねー。

またねー。

 

 


 

関連記事

  1. 旧中山道をゆるゆるお散歩してみた件

  2. 北浦和・針ヶ谷をモッピーがぶらりとことこ散歩をした件!針ヶ谷箪笥(たんす)とは?

  3. 室町時代に浦和で月待信仰が盛んだった件!①【二十三夜とは】

  4. モッピーのお散歩コース@北浦和に豊川稲荷を発見した件

  5. 針ヶ谷をモッピーがぶらりとことこ散歩:第2弾!一本杉の謎にせまる

  6. 北浦和ぶらぶら散歩!追記編(紅赤スイーツ・針ヶ谷三山・娘々)

  7. 【COCOON】コクーンシティー・歴史ゆる散歩① 製糸の街・大宮

  8. モッピーのぶらり・とことこ散歩:本太氷川神社をお散歩してみた件。

人気記事

雄飛教育グループ

PAGE TOP