注目の記事 PICK UP!

「ぼたん寺」と呼ばれる総持院の牡丹を愛でる件

 

こんにちは。編集長のモッピーです。

この前の龍神マルコ散歩の続きだよー。

 

 

 

お散歩中に美しい竹林を見ることができたよー。

すがすがしく、疲れも癒されるのー。

 

 

この竹林の向かいには総持院という

真言宗智山派のお寺があります。

 

 

山門は珍しい鐘楼造りなんだよー!

 

 

総持院は別名「ぼたん寺」として有名で、

 

4月の下旬から5月上旬にかけて

約650株の牡丹が見頃を迎えるんだって!

 

 

実はトラスト保全1号地になっている斜面林

昭和58年(1983年)に危うく墓地に

されそうになったんだよ。

 

斜面林に関する記事はこちら!

 

しかし、反対派の市民運動が起こり、

 

7年後の平成2年(1990年)には

「緑のトラスト保全第1号地」として

 

買い取られ、保全されることになりました。

 

そんな経緯を知るとなおさら、

この貴重な自然と景観は大切にしなきゃなーと。

 

さいたま市の宝物を未来永劫失いたくないね。

 

編集長モッピーでしたー!

ほなねー。

またねー。

 

 

Twitterはこちらー!

インスタはこちらー!

 

この投稿をInstagramで見る

 

北浦和JOURNEY(@kitaurawa.saitama.jp)がシェアした投稿

 

関連記事

  1. モッピーのぶらり・とことこ散歩:上木崎の足立神社編(2)

  2. 編集長モッピーの文豪ゆる散歩:太宰治と大宮

  3. 弘法大師ゆかりの地!【二度栗山】をお散歩した件。北浦和に温泉???

  4. 将軍家慶、野田のさぎ山を上覧する!:さぎ山記念公園

  5. 隠れた近代土木遺産!高台橋!【煉瓦(レンガ)アーチ橋】

  6. さいたま市の庚申塔(こうしんとう)ジャーニー

  7. 見沼代用水西縁ゆる散歩!景元寺(シイノキ寺)と上杉謙信伝説

  8. 編集長モッピーの歴史ゆる散歩、大宮公園編①【文豪に愛された公園】

人気記事

雄飛教育グループ

PAGE TOP