注目の記事 PICK UP!

北浦和で【お茶】を栽培していた件を調べてみたよー

 

こんにちは。編集長のモッピーです。

 

北浦和でお茶を栽培してたと聞いて

図書館のお姉ちゃんから詳しく教えてもらったよー。

 

浦和区の元町、

市高通りあたりに茶畑があったんだってー。

 

あとは高砂小学校あたりにもー。

 

明治政府によって生産が奨励されたお茶

 

製茶の技術を改良するために製茶改良法伝習所

県内に複数設立されたんだってー。

 

この辺では、青山茶舗さんの中にあったんだってー。

旧中仙道に面した、江戸末期創業の日本茶販売店だよー。

 

 

  

日本茶喫茶もあるみたいだよー!

 

製茶改良法伝習所の教師だったのが

三重県出身の酒井甚四郎さん。

 

その甚四郎さんが製茶指導を辞めた後に始めたのが

漬物販売!

 

奈良漬で有名な酒井甚四郎商店さんなんだよー!

 

 

 

明治初年創業!HPはこちらー。

 

歴史を感じるねー!

 

カバン持ちさんとカメラマンさんを

引き連れて取材を頑張る

歴女モッピーでしたー。

 


関連記事

  1. モッピーのぶらり・とことこ散歩:上木崎の足立神社編(1)

  2. 暴れん坊将軍!将軍吉宗、見沼新田を五斗蒔橋から上覧した件

  3. さいたま市の庚申塔(こうしんとう)ジャーニー

  4. 見沼代用水西縁をゆるゆる散歩した件@ホタルの舞

  5. 三角稲荷で中山道の旅人が狐さんに騙されるお話。ぷぷぷ。

  6. 武将の寺!廓信寺を散歩してみた件

  7. 北浦和・針ヶ谷をモッピーがぶらりとことこ散歩をした件!針ヶ谷箪笥(たんす)とは?

  8. 児童文学の巨匠・石井桃子が語る昔の浦和・北浦和

人気記事

JOURNEY TWITTER

雄飛教育グループ

PAGE TOP