注目の記事 PICK UP!

江戸時代の数学である和算の難問を神社に奉納する【算額】を調べた件

 

こんにちは。編集長のモッピーです。

 

今回は【算額】と呼ばれるものを調べてみたよー!

 

ということでいつも通り図書館へ。

お姉さんいるかなー?

 

和算っていう江戸時代の数学があるんだね。

関孝和さんっていう人が有名で

この人が一気に和算のレベルを押し上げたんだってー。

 

 

江戸時代のエリートたちは

和算を一生懸命に勉強したんだよ。

 

きっと検地の時の測量とか、

土木工事の測量に利用するからだね。

 

問題が解けたことを神仏に感謝し、

ますます勉学に励むことを祈念して

神社に奉納したのが【算額】なの。

 

で、さいたま市の【算額】を調べてみたよ

 

【西堀氷川神社の算額】

 


 

 

【日枝神社の算額】

 

 

 

ぎりぎり図形が見えるねー。

 

【愛宕神社の算額】

 

 

 

むむむ。かすかに円が見えるような。見えないような。

 

【秋葉神社の算額】

 

 

 

寺子屋の風景も描かれているねー。

 

【重殿社の算額】

 

 

 

かすかに円が重なっている図形が見えるね。

 

図書館のお姉さんに言えば、

埼玉の【算額】の本を探してくれるよー!

 

上で取り上げた問題を掲載している本もあるんだって。

 

 

モッピーは算数・数学、特に図形は苦手だから

歴史を感じながらドロンするねー!

 

算数・数学、図形を鍛えたい方はこちらの塾へ!

モッピーもいるかもよー(笑)

 

Twitterとインスタもフォローしてねー!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

北浦和JOURNEY(@kitaurawa.saitama.jp)がシェアした投稿

 



関連記事

  1. 《大崎・国昌寺山門!「開かずの門の竜」》竜神伝説を追ってみた件!

  2. 編集長モッピーの歴史ゆる散歩、大宮公園編②【正岡子規と夏目漱石】

  3. 【万年寺】井沢弥惣兵衛と竜神様、モッピーの《竜神ゆる散歩》

  4. 編集長モッピーの文豪ゆる散歩:(続)太宰治と大宮

  5. 豊臣秀吉、全国統一へ!「蛍の御殿」見沼伝説!を調べた件

  6. 天下人・豊臣秀吉、さいたま市を通過した件

  7. 編集長モッピーの歴史ゆる散歩、氷川神社編①【名前の由来・パワースポット蛇の池】

  8. 武将の寺!廓信寺を散歩してみた件

人気記事

雄飛教育グループ

PAGE TOP