注目の記事 PICK UP!

天王川をお散歩してコロナ退散するのだーの巻

 

こんにちは。編集長のモッピーです。

 

今回はモッピーのお散歩コース

天王川コミュニティー緑道に関して調べてみたよー。

 

 

 

昔、針ヶ谷三山という3つのお山が

北浦和にあったのですけど、

そのうちの一つも天王山という名称なのー。

 

現在の北浦和一丁目あたりかしらね。

マンションの名称にも使用されてたりするの。

 

「天王」って何だろうねー???

 

今回も図書館のお姉さんに教えてもらったよー。

 

疫病除け、厄除けの神様とされる

牛頭天王(ごずてんのう)から

由来する名称なんだってー。

 

 

日本神話のスサノオノミコトと

同一神とされてるんだよ。

 

一番有名な牛頭天王のお祭りが、

京都の八坂神社の祇園祭

 

平安時代の疫病、天然痘が大流行したときに

始まったとされる疫病を鎮めるお祭りなんだって。

 

もともとは元町三丁目の城北信用金庫さん付近

天王社があったみたいだよー。

 

この天王社が明治時代に八雲神社八坂神社

名称が変わっていったんだって。

 

色んなところに八雲神社ってあるよねー。

 

コロナ退散じゃー!!!

 

そんな牛頭天王を祭る八雲神社

元町1丁目にもあるんだよ。

 

 

北浦和1丁目にもあるねー。

 

夏祭りの時にお神輿で街を練り歩くのは

街から疫病を追い出すためなんだねー。

 

牛頭天王にご興味を持った方はこんな本もどうぞー。

 

 

 

歴女のモッピーでしたー。

普段はちゃんと歩いてお散歩してますからね!

この写真はたまたまなんだから。

 

関連記事

  1. お女郎地蔵&火の玉不動【高台橋・高沼遊歩道・ゆる散歩】

  2. 小田原北条氏!戦国時代ゆるゆる散歩@さいたま市

  3. 編集長モッピーのゆる散歩:大宮浅間神社・富士信仰のブームの秘密

  4. 《大門神社・愛宕社拝殿!釘付けの竜》竜神伝説を追ってみた件!

  5. 浦和とウナギの関係を研究して夏を乗り切る件

  6. 【COCOON】コクーンシティー・歴史ゆる散歩① 製糸の街・大宮

  7. 見沼代用水西縁をゆるゆる散歩した件@正樹院

  8. 編集長モッピーの文豪ゆる散歩:太宰治と大宮

人気記事

雄飛教育グループ

PAGE TOP